FC2ブログ

エロエロサイト


月別アーカイブ


カテゴリ


最新記事


ピンテクス


検索フォーム


BlogPeople


■ 他のサイトの更新状況 ■

Powered By 画RSS

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大学の頃、実家に帰って市民プールへ遊びに行った。

人はそこそこ来るのだが、田舎なので管理がユルイ。

女子更衣室こそ見えないが、プールに向かう通路の途中で、チラッとシャワー室がのぞけるのだ。

結構みんな無防備で、プール前のシャワーを浴びるコもいれば、上がってシャンプーしてるコもいる。

シャンプー中のコを見つけたらチャンスだ。

友達とチャンスを窺っていると、一人でシャワーを浴びているコを発見!!

同い年か下ぐらいで、日焼けした肌がそそるナイスバディ。

速攻シャワー室に侵入し、二人で囲む。

口を塞いで触りまくり。

友達は胸を、オレは尻とアソコ。

小花柄の黒ビキニからこぼれるオッパイ。

日焼けしてない白い肌に、ちょっと茶色がかった乳首。

相当柔らかかったらしい。友達の手の動きに合わせ、いろんな形になっていた。


お尻はシャンプーの泡が付いて、ローションのように滑らか。

柔らかい上にプルプルで、最高の手触りだ。

前の方にも手を伸ばす。

ワレメに沿って中指でグリグリ。

触らせまいとして、足を必死に交差させる無駄な抵抗が、また興奮を誘う。

我慢できなくなって下の水着の中に手を突っ込んで、毛をかき分けてマンコへ。

シャンプーのせいだけではないヌルヌル感にフルボッキ!!

クリをいじり、ワレメから穴の中に指を入れてかき混ぜた。

友達の抑えた手のしたから「んんんん!!んんん!!」と助けを求める叫び。

もっと感じさせてあげようと必死で手マン。

グプグプといやらしい音がしてきていいカンジ!!!

と思ったら人の気配が!!

マッハで脱出し、着替えもそこそこに逃走。

近くのショッピングセンターのトイレで、指に残ったマン汁の匂いを嗅ぎつつオナニー三昧。

後日プールに行ってみると、シャワー室とプールまでの通路は鎖で男女が分けられていた。

二度と味わえないプールのシャワ-痴漢が懐かしい。。

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://fasfa201b.blog.fc2.com/tb.php/2-60443f8c

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。